こんにちは!福岡県久留米市に拠点を持ち、総合解体工事業者として解体工事や家屋解体などを承っているY.TECです。
建物の解体工事には、高い費用がかかりますが、ちょっとしたコツを押さえることで、費用を安くできます。
このコラムでは、解体工事費用を少しでも安くするコツについてご紹介します。

自分で直接解体工事を依頼する


解体工事後に新居を建てる場合などの解体工事では、工務店やハウスメーカーを介して依頼するケースがあります。
しかしその場合、仲介手数料として余計な費用が発生します。
費用を下げるためには、自分で直接解体工事会社へ依頼するといいでしょう。
このように、工務店やハウスメーカーを仲介せずに、直接解体工事会社へ発注することを分離発注といいます。

不要となった家具や電気製品を自分で処分する

解体する住居に、不要となった家具や電気製品が残されている場合は、解体工事が始まる前にできるだけ自分で処分しましょう。
これらの処分を解体工事会社に依頼すると、自分で処分する場合と比べて高額になりがちです。
粗大ごみとして処分できるものは、できるだけ粗大ごみとして自分で処分しましょう。
またリサイクルできそうなものは、リサイクルショップに持ち込むと、安価に処分できます。

解体後の土地を利用する

解体工事後の土地は更地になりますが、その場合、建物があったときと比べて固定資産税が6倍程度増加する可能性があります。
固定資産税は、住宅用地に対しては6分の1から3分の1まで軽減される特例があるためです。
つまり更地にしてしまうと、特例の対象外となってしまうため、固定資産税が増加するわけです。
しかし、解体工事後に新築の家を建てれば、固定資産税の特例はそのままですし、土地を売却して手放せば、固定資産税を納める必要はありません。

解体工事が必要でしたらY.TECへ


解体工事や家屋解体、産業廃棄物運搬がご希望でしたら、弊社へご依頼ください。
弊社は、高品質かつ迅速な施工により、多くのお客様から高い評価をいただいております。
お見積もり時には、お客様を第一に考え、丁寧にヒアリングした上で、適切な施工プランを提示いたします。
Y.TECへのお仕事のご依頼は、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


Y.TEC
〒830-0059 福岡県久留米市江戸屋敷1丁目13-18
TEL・FAX:0942-65-3219  
※営業電話、セールスお断り