こんにちは! Y.TECです。
弊社は、八女市や佐賀県鳥栖市などにて解体工事などを手掛ける、福岡県久留米市の解体屋です。

解体工事は大きく2種類に分けられます。
一部の解体は法律で禁止されているので、トラブル回避のためにも解体の種類を覚えるのは大切です。
今回は、2種類の解体を解説いたします!

ミンチ解体と分別解体

ミンチ解体とは?

重機を使用して一気に建物を解体する方法を、ミンチ解体といいます。
スピーディーに解体を進められるため、かつてはミンチ解体が主流でした。
ただ、解体工事に伴う廃棄物の分別が難しいうえ、発生する粉塵の量があまりにも多く、アスベストを含む建物の解体におけるミンチ解体は周辺に多大な悪影響を及ぼすことから、2003年より法律によって全面的に禁止されております。

分別解体とは?

法律で禁止されたミンチ解体に代わり主流となったのが分別解体です。
解体工事現場で発生する廃棄物を細かく分別しながら解体を進める方法で、分別の作業がある程度進んでから重機での解体を進めていきます。

安心して見守っていただける解体を

弊社では、地域の皆さまに安心して見守っていただける解体を目指しております。
安心と信頼の解体工事お求めなら、ぜひ弊社にご相談ください。

まずはお気軽にお電話ください。
皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。

最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。


Y.TEC
〒839-0851 福岡県久留米市御井町468-11
TEL・FAX:0942-65-3219  
※営業電話、セールスお断り